前へ
次へ

無駄にない土地活用の方法

先祖代々から受け継いだ土地があるが、空き地のまま放っておいていると言う人もたくさんいると思われます。
空き地と言っても所有者には、固定資産税や都市計画税の課税があり、ただで済むものではありません。
税金の金額が大きくないと感じることがあるかも知れませんが、塵も積もれば山となるとなる訳で長年の金額を考えると無駄な出費が大きくなっていることになります。
また税金だけでなく所有することで土地を綺麗に保つ必要があり、除草することやゴミの清掃なども必要なことになって来ます。
下手をすると不法投棄などされてしまい、被害を受けることにもなりかねません。
空き地を持つことでメリットが生まれることはなく、デメリットばかりが目立つことになります。
どうしても残したい土地と言う場合を除いて、土地を売ってしまうことも有効な土地活用になる訳で無駄の解消に繋がることが出来ます。
土地活用は場所や立地条件で違って来ることが多いのですが、駐車場として貸し出すことは経費負担も少なく終わる好い方法と言えると考えられます。

Page Top